12人の社長に迫る!オンライン取材を実施しました

台本づくりから始まった、オンライン取材

新型コロナウイルスの影響を受け、私たちワカモノートは、高校生を連れての企業取材は中止、イベントは延期…と、身動きがとれない状況にありました。

『このままでは、ワザカタログ vol.2 が完成しない!』『高校生と地元企業をつなぐ場が作れない!』
…と悩みに悩んだ末に、取材をオンラインで実施する企画が動き出しました。

武庫川女子大学からインターンシップに参加してくれた大学生6名と一緒に、ゼロからのスタート。
配信に使う機材のセッティングや、出演者が座る位置、どんな装飾があると良いか、など試行錯誤し検証を重ねて…いざ本番へ!

全12社のワザカタログ参加企業の方々にご協力いただき、2月から3月にかけて全12回のオンライン取材を行いました。
はじめは慣れない作業に戸惑う学生たちでしたが、少しずつコツを掴んで多少のトラブルは対処できるようになっていきました。

▼ オンライン取材の流れ

開催の背景には、どんな試行錯誤や面白さがあったのか、参加した大学生メンバーの声を役割別にご紹介します。

1.司会(ファシリテーター)

(役割)全体の進行を担い、取材する中高生へのフォローを行う

感想(Kさん)オンラインで社長さんをはじめ様々な方と話して、最初は緊張で頭が回らずうまく話せなかったです。取材後に振り返りをして、少しずつ慣れてきました。企業の方から色んな話を聞いて、新たな発見があり楽しかったです!

2.カメラ(配信用)

(役割)ワカモノート事務所側のカメラを操作し、質問者のズームアップなどを行う

感想(Sさん) はじめてイベントの裏方を担当して、表に立つ役とは違う神経を使い緊張感がありました。覚えることが多く、機材のセッティングに時間がかかったり、カメラワークが大変でした。目立たないけど実は取材の要を握っていて、取材が無事に終わった時には達成感がありました!

3.タイムキーパー

(役割)取材時間の管理を担い、カンペを使って出演者に指示を出す

感想(Nさん) はじめはカンペを出すタイミングに迷ってうまく出せずにいましたが、徐々にタイミングをつかむことができました。私がカンペを出した後、みんなの表情が和やかになって取材が良い方向に進んだことが嬉しかったです。

4.書記(グラフィックレコーダー)

(役割)取材で出た質問や、それに対して企業の方が話した内容をホワイトボードにまとめる

感想(Kさん) 取材しているみんなの補助ができるように頑張りました。はじめは、どこにどう書いたらいいのか、字の大きさはどれくらいが見やすいのか…など悩み、少し失敗もありましたが、出演者の声を聞きながら改良することができました。取材中、言葉だけでは想像しにくい話がでた時に、私が絵で表現したら伝わって、雰囲気が良くなった時が特に楽しかったです。

5.撮影(記録用写真)

(役割)オンライン取材の様子や現場の雰囲気が伝わる写真を撮影する

感想(Fさん) はじめは、とりあえずいろんな角度から撮っていました。次第に構図のレパートリーがなくなり、不安になって撮る枚数が減ってしまったこともありました。難しかったけど、周りに写真を褒めてもらえて励みになり、とにかく撮るよう頑張りました。特に、みんなの表情や現場の雰囲気が伝わる写真を撮るよう気をつけていました。

小さな失敗を重ねながらも大成功!参加企業からも好評の声が。

取材後に必ず振り返りを行ったことで、どんどん慣れて後半は取材を楽しむ余裕もでてきました。
ただ自分の役割を果たして無事に終わらせるだけでなく、「中高生の緊張を解くためには…」「企業の方が話しやすい雰囲気をつくるには…」と、一人ひとりが全体をみて試行錯誤していました。

参加していただいた企業の方からは、
「テレビ番組みたいで楽しい!」「海外の大学で行われている授業みたい」
「このオンライン取材をどんどん続けて広げていってほしい」
「やっぱり現場も見てほしい、コロナが落ち着いたらいつでも見学に来てね!」
など、たくさんのコメントをいただきました!

取材した中高生も最初は緊張気味でしたが、取材が始まると、企業の方が話す内容に興味津々で次々に質問が飛び交っていました。
仕事の失敗談やリアルな裏話には、驚きや共感の声があがって特に盛り上がっていました。

〜 中高生の感想 〜
「知らなかったことを知れて面白かった!もっともっと探求してみたい」
「緊張したけど、社長さんが優しくて楽しく話せた」
「社会の授業で習った事件や災害を実際に体験した話を聞いて、本当に大変なできごとだったんだと感じた」
「仕事に対する想いが深くて驚いた!かっこいいなと思った」

取材後には、各企業の10年後を想像したイラストを中高生なりの視点で作成しました。
これをプロのイラストレーターが1つのイラストにまとめてワザカタログvol.2に掲載します!
完成は5月頃を予定しておりますので、楽しみにお待ちください。

最後に、オンライン取材にご協力いただいた企業の皆さまをはじめ、運営を携わってくれた大学生の皆さん、取材に参加してくれた中高生の皆さん、本当にありがとうございました!!おかげさまで、オンライン取材は大成功でした。
今後もオンライン取材の展開を考えつつ、いつか学生たちと一緒に企業さまのもとにお伺いできる日を楽しみに待っています。


取材にご協力いただいた企業の皆さま(順不同・敬称略)
株式会社 新征テクニカル/株式会社 カワグチマック工業/Sago New Material Guitars/
株式会社 栄水化学/社会福祉法人 樫の木会/旭建設 株式会社/
株式会社 特発三協製作所/株式会社 ニッシン/有限会社 アクセスコーポレーション/
有限会社 中野製作所/淀川加工印刷 株式会社/タカヤマ土木道路 株式会社


記事作成:大学生インターンFさん、Kさん
写真:大学生インターンFさん、高校生Hさん