第1回 教科書には載ってない仕事の[ピーー]を開催しました

10月31日、中央北生涯学習プラザにて『 第1回 教科書には載って仕事の[ピーー]』を開催しました。

今年は新型コロナウイルス感染拡大の影響で、昨年までのような高校生の企業訪問が難しくなっています。そこでワカモノートでは、大学生インターンが取材した内容をもとに、尼崎近郊にある企業の仕事を紹介し、実際の仕事道具に触れる体験をしたり、社長や社員さんに質問したりする機会として本イベントを開催いたしました。

当日は中学1年生から高校2年生までの15名に加えて、ワカモノートの高校生スタッフ7名が参加。県立尼崎高校の放送部の皆さんが、司会進行、音響、照明、受付など多くの場面で協力してくれました。
今回ご参加くださった企業は、総合建設業の株式会社サージ・コアさんと不動産賃貸業の有限会社アゼイリア(studio tetote)さんです。

学生も大人も、動画のアレテコ体験に奮闘!

前半はアニメのアテレコからスタート。ワカモノートが制作中の企業と学生をつなぐ冊子「ワザカタログvol.2」に漫画を掲載するのですが、今回、その漫画を動画にするアテレコ体験へ中高生と企業の方に参加いただき、2グループに分かれて収録を行いました。
初めのうちは、恥ずかしがって声があまり出せない子もいましたが、徐々に慣れていきました。録音をみんなで聞いた後、中高生からは「自分の声が動画になる貴重な経験だった」という感想も。

いよいよ企業・仕事を知るコーナーへ

共同作業でリラックスしたところで、後半は、いよいよ企業・仕事の紹介へ。
まず、ワカモノートの大学生インターンが、事前に取材した動画とスライドを用いて企業を紹介。初めてのイベントでやや手間取る場面もありましたが、取材で楽しかったり、驚いたりしたことなどを精一杯伝えました。普段見られない仕事の裏側を紹介する動画を通して、中高生に、仕事への興味を持ち、具体的なイメージをしてもらえたと思います。

▲大学生による企業紹介
ホンモノの仕事道具に触ってビックリ!

今回、イベント会場へ実際に建設現場で使われている仕事道具をお持ちいただき、ホンモノに触れる体験と、不動産のリアル業界クイズを行いました。

サージ・コアさんには、「フルハーネス」という安全帯の装着と、測量の機械「レベル・トランシット・光波」に触れる体験をさせていただきました。
フルハーネスをつけてみた中学生は「想像以上に重かった」そうです。レベル・トランシット・光波には「想像していた使い方と違っていた」とビックリする子も。地面を映すレンズを覗いて自分の靴を見るなど、様々な体験ができました。

アゼイリアさんからは、不動産に関するクイズを出題。大学生も知らない情報も多くあり、「家を借りたとき、不動産屋さんに払う仲介手数料はどのくらい?」など、中高生たちは普段なかなか聞くことのない情報に驚きつつ、楽しんでクイズに答えていました。

中高生からのストレートな質問に企業は……?

社長や社員さんへの質問タイムでは、会社の創業から未来へ向けて、「10年後どうなっていたいか」や「息抜きの方法は」など仕事からプライベートまで、生徒さんたちが一生懸命取材に取り組みました。中高生ならではの独特な視点からの質問も多く、予想外の質問に対し、企業の方も楽しそうに、また、中高生に分かりやすいように答えてくださいました。

▲中高生からの鋭い質問も…
みんなでつくる「10年後」イラスト

最後に、企業の10年後をイメージしてイラストを作成。スラスラと描き始めた中高生に、企業側の担当者さんは驚いていました。完成したイラストは、企業の目標を表したり、明るいイメージを描いたりしたものまで個性豊かで、大人の自分たちでは思いつかないものが多くありました。

▲真剣に企業のイラストを描く中高生たち
イベントを終えて「次回はもっと……!」
▲イベントの運営に大学生インターンも活躍!

イベントの初めは手探りでしたが、中高生の表情が楽しそうになっていくのを見て安心しました。県立尼崎高校放送部の司会進行やアドリブのおかげで、何倍も楽しいものになったと思います。終わりのアンケートの際に「何回も参加していいんですか」と聞かれ、とても嬉しく感じました。これから年内に4回開催予定です。今回以上のものができるように頑張ります。


今回の記事は大学生インターンの田村が担当いたしました!

■株式会社サージ・コア
総合建設業として、建築事業から土木事業まで手がけていらっしゃいます。
建設業ではまだ珍しい、女性がご活躍されている企業です。
HP:https://www.sagecorps.co.jp/

有限会社アゼイリア(studio tetote)
メインは不動産賃貸業ながら、名刺・チラシのデザインやレンタルルームを使ったイベントの企画など、事業内容は多岐にわたります。
レンタルルームは、女性社員さんがDIYで細部までこだわっていておしゃれです。
HPhttps://www.studio-tetote.com/